コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

習わぬ教本じゃ意味がない

習わぬ経

交通安全協会が免許更新のときに配布している交通教本。
いったい何人の人が読んでいるの?と
「事業仕分け」のメスが入っていましたね。
それはともかくとして
最近読まなくなったものの中に、
取扱説明書というのがあります。
やたら分厚くてやりたいことがすぐに見つからない上に
「1を押す。▲を2回押す。」という具合ですから、
覚えられな~いと、すぐにあきらめちゃいます。

これでも若いころは(また出たー!)
パソコンのプログラム(BasicとかC言語とか)なんかも
けっこう粘り強く難しい教本首っ引きで
勉強したもんなんすけどね。
我流で3Dのコンピュータグラフィックのプログラムを
作り上げたときの喜びといったら、それはそれは…。

単に気が短くなっただけなのか、
取扱説明書のつくりが悪くなったせいなのか、
そもそも取扱説明書が重要ではなくなったのか、
定かではありませんが、
ほとんど読まれずに捨てられるものが
やたら増えたような気がします。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「若いころは・・」と出るとやっぱり年取った証拠ですよね。苦笑
私もよく言っているなぁ。。(^^ゞ


確かに若い頃はちゃんと取扱説明書を読んでいたような気がします。
最近は直ぐ聞いて済ませちゃおうとしてますね。笑
小さな活字自体を見るのも鬱陶しくなっている・・老眼開始です。(^^;)

娘にやり方等を尋ねても
「母さんは覚える気は無いやろ!
 また分からなくなったら、聞いて済ませようとしてる。」と
痛い指摘を受けるまでに至っています。
この調子だとまたプログを始めるのが遅れそうです。苦笑

取り敢えず更年期障害のせいにして(体調・気力が優れません)
放っておく予定なのです。(^^;)


あっ。携帯の取扱説明書は読むことはないだろうと思いつつ
一応本棚の隅に置いてあります。

プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。