コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

そらで覚えるのも何かの縁

空で覚える

「ちょっとケータイ貸して」。
仕事仲間の女性に言われて携帯を渡したら、
自分の携帯と向かい合わせて何か操作していたかと
思ったら
「メアド交換しときましたから」だそうで。
あ、これが世に言うメアド交換っていうやつかと
ちょっとドギマギした次第です。

そういえば若いころは(出た~っ)、
けっこう電話番号ってそらで言えたものです。
何度もかける相手の番号は自然と覚えてしまうので、
言ってみれば縁が深い人ほど、電話番号もすぐに
出てくるわけですね。
今ではケータイが代わって覚えてくれている
というわけです。

ところで、今回の札に書かれている数字、
わかりますね。 そう円周率です。
これ、中学のころに覚えたもので70桁くらいなら
今でも言えます。
まったく、宴会芸くらいにしか役に立たないものを
覚えるくらいしか、記憶することの意味がなくなって
きているのかしら?

「そらで覚えているのも何かの円」
ということで…。お後がよろしいようで。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「赤外線通信」をされたんですね。
私はまだ未経験です。(^^ゞ
だってそんな必要性のある場面に遭遇していないんだもん。苦笑


いろはに。。。さんは円周率ですか。(^^)
私は「教育勅語」ですよ。笑
覚えていらっしゃいますか?
「教育勅語」を言い間違えたために辞めた校長も居た・・
そんな厳格な時代だったのだと中学生の私はビビッたのでした。
その頃既に教師を目指していたものですから。
その時代でなくて良かったと思ったのも覚えています。(^^ゞ

いろはに。。。さんのこの話題で思い出し
何十年振りかで言ってみたのですが
口がしっかり覚えているもんですね。笑


今度お会いするチャンスが出来た時には
言い合ってみるのも面白いかも♪

No title

「教育勅語」ですか…。
「朕なんとか…」ですよね。
さすがにそれは、習いませんでしたね~。
一語一句間違いなく覚えるのは大変なのでしょう。

教育勅語とはレベルが違うかもしれませんが、
日本社会は「暗唱」が好きなんですかね。
社訓を朝礼で大声で叫ぶシーンはよく見るし、
ひと昔前までお経をそらで読めれば
一人前みたいなことってありましたよね。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。