コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

知らぬが努力

王

努力の人と思われてきた巨人の王貞治は、
実は荒川コーチの言われたとおりの練習をしただけ。
天才で、努力とは無縁と思われてきた長嶋茂雄こそ、
実は人知れず猛練習を続けていた、まさに「努力の人」
だったそうです。
ただ、長嶋自身もそれを努力とは思わなかったと
言っています。

努力って何なんでしょうね?

高校生のころ、歴史の勉強が苦手で、
いくら教科書を読んでも頭に入ってこない。
入ってこないから覚えられない。
覚えられないと、テストでよい点が取れない。
なので、それはものすごい「努力」が必要でした。
数学とか物理は、好きだから難しい問題も
あんまり苦にならないんです。

夢をつかむためには、「努力する」ことはそれほど重要でなく、
行動すること、一度やりはじめたらあきらめないこと、
みたいなことの方がたいせつな気がします。
特にこの歳になったら、まず楽しまなくっちゃ…。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

努力ってホント何でしょうね。


私の人生を振り返ってみて
努力した事ってないような気がしてきました。
ちょっと恥ずかしい気持ちです。
ただ素直だけが取り柄(笑)の子どもだったような気がするから(^^ゞ
両親や先生の言い付けを守り
真面目に取り組む事が多かったかも!?
頑張ったら、両親が喜んでくれるのが
嬉しかったのはよく覚えています。

何でも一所懸命でしたよ。笑
掃除だって何だって。

「継続は力なり」という言葉が好きで
続けるための工夫はしていたようです。
単純人間だから(笑)表を作ってシールを貼ったりして
それが増える事を楽しみで続けられたような。(^^ゞ

もちろんそれは今でも同じで(笑)
表を作りシールやはんこを利用しています。(*^^*)

プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。