コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

無理が通れば、夢が引っ込む

無理

若者ことばでは、(←めちゃ、オヤジ臭い)
「無理」という言葉を本来の意味とは、
ずいぶん違うニュアンスで使うらしい。
「嫌い」とか「まずい」とか「合わない」とかといった
積極的な否定の代わりに、
きっぱりとお断りする場合のようです。

「どお? おじさんイケてない?」
「無理~っ」といった具合に。(凡例がイマイチ?)
お断りをしても人間関係を壊さないための
緩和の気分を含んでなのでしょうか。

無理と思えるところにこそ、夢をつかむチャンスがあって…。
だから意識して無理という言葉を使いたくない
わたくしといたしましては、
あのように「無理」を連発することに
違和感を感じずにはいられないのデス。


テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

フムフム。
「無理」という言葉の使い方・・我が娘も然りでした。(汗)
で、改めて辞書で調べてみると
「道理に反すること。理由が立たないこと。」
私は「難しい。困難だ。」という使い方をしていますよ。(^^ゞ


困難な事に挑戦して、乗り越えて得られる喜びが大きいことを
いろはに。。。さんは今までの経験から学び取っているから
簡単に無理と諦めたくないのですね。

つい楽をして得ようとする柔弱な気持ちを持っている人たちは
案外多いのではないでしょうか。
私はあと一回り若かったら・・
色んな役や仕事も引き受けていただろうに
最近ではついつい穏便に事が済むように願ってしまっています。(^^ゞ
そんな事を考えると
いろはに。。。さんはまだまだ若いですねっ!!


私はもうすぐ8歳の姪を引き取る状況になりそうなのですが
もう一度子育て出来る元気が残っているだろうかと
少々心が弱くなっている所です。(>_<)

無理を通せば…

あはは、自分で「無理」と言ってしまったら終わりですよね。
これまで、やったことのないことも「無理」とは言わず通してきました。
もちろん、やたことがないなんて相手には絶対に悟られないレベルで最後までやりきる覚悟で。

結果、失敗も多々ありましたが、多くは身となり、金となり…

やってみて、できなかったら、それは「失敗」であって「無理」ではない。
つまり、世の中に「無理」なことなんて、ひとつもないってことで。

だから、若い方たちが「ムリムリ!」なんて連発することを理解するのなんて「無理」とは言わず、そういう世代の感情や世相などを考えてみよう、とまずは思ったりするのでした。

No title

あはは、自分で「無理」と言ってしまったら終わりですよね。

これまで、やったことのないことも「無理」とは言わず通してきました。
もちろん、やったことがないなんて相手には絶対に悟られないレベルで最後までやりきる覚悟で。

結果、失敗も多々ありましたが、多くは身となり、金となり…

やってみて、できなかったら、それは「失敗」であって「無理」ではない。
つまり、世の中に「無理」なことなんて、ひとつもないってことで。

だから、若い方たちが「ムリムリ!」なんて連発することを理解するのなんて「無理」とは言わず、そういう世代の感情や世相などを考えてみよう、とまずは思ったりするのでした。

ごめんなさい

誤字があったので編集しようとしたら、2重投稿になってしまいました。
すみません。

あ、コメント数が急に増えて驚きました?v-19

No title

びっくり! 急にコメントがいっぱい。

世の中、「無理」=道理に反することが、まかり通る時代ですから、
「無理、無理」を連発するのも、無理もないことなのでしょう。

話は変わりますが、先日『西の魔女が死んだ』というDVDを
観ました。「無理」な世の中に耐えられなくなった少女が
森に住むおばあちゃんの「魔女修行」で
自分を取り戻していくという物語です。
日向日和さんのコメントで、
(勝手にすみません)イメージがダブってしまいました。
日向日和さんの「魔女修行」も、楽しいんだろうな と。

No title

コメントがいっぱいで~嬉しいなっ♪

「魔女修行」って
やっぱり私が修行をするのではなく
させる側を言われているんですよね!? 笑 

今朝コメントを見て直ぐに、娘にその映画を観たことあるか訊いてみました。
(話の内容を知ってから、書き込みしようかなと。(^^ゞ)
すると「本なら持っているよ。」と。
で、早速借りてきました。
(まだ読み終えていないんだけど。(^^ゞ)


「更年期」だけのせいにしてはいけないんだけど
妙に体調不良を感じる事が多くなりました。(>_<)
自分でももどかしい程。。

でも頑張って四人目の娘(笑)を育てなきゃねっ!(*^^*)

プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。