コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

念には念の泣きどころ

念には念

取材のときなどは絶対に忘れてはいけない
カメラとかバッテリーとかを、念には念を入れて
何度もチェックします。
ところが、それにばかり気をとられすぎたために
下はパジャマのままだった…なんてこと
年齢とともに増えてきたようで。
そんな日はとても残念な気分で
出かけなければなりません。
こんなミスならまだ笑ってごまかせますが、
高速道路を逆走なんてことになったら
笑い事ではすみませんね。

家の近所のT字交差点の右角に、
月に1度ぐらいなぎ倒される、
歩行者ガード用のポールが立っていました。
ちょっと車道の方にせり出しているため
左折の内輪差でぶつかるんだろうと思っていたんです。
それにしてもようぶつかるなあと。
数年前からこのポール、頑丈なものに付け替えられたため
なぎ倒されることはなくなったのですが、
その代わりにライトとか、車の破片が
ちょくちょく交差点に転がるようになりました。
そしてついにこの間、事故現場を見てしまいました!
なんと内輪差でぶつかるんじゃなくて、
T字の下から来た車が右折しようとして、ポールに
正面衝突してるんですね。
ぐわっしゃーんと。おばさんのFitが。
「信号はまだ黄色!」「歩行者はいない!」と
念を入れて交差点に突っ込んだために
ポールの存在に気づかなかったのでしょうか。
こういう、心理的に事故を誘いやすい交差点って
あるんですね~。

カミさんには、ぼくがこのポールに1度でも車をぶっつけたら
免許を取り上げるように言ってあります。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子どもの頃は妙に失敗を怖がり何度も何度も見直しをする
几帳面さがいっぱいありました。
あまりの慎重さに親が苛々するほどだったようです。苦笑
それが徐々に薄れ始めたのが
就職してからだったように感じます。

几帳面に拘っていたら処理しきれない仕事量、質の問題。
そして精神的に参ってしまいそうな人間関係。

どうやれば上手く生き抜けるか・・考えたときに
あまり気にしない大雑把さが必要だと。笑
まっ。その素質は充分に有ったんでしょうね。

年齢を重ねるごとにその大雑把さは威力を増し
(一旦習得すれば、かなり楽な生き方ですもんね。笑)
すっかり「念には念を入れる」のが下手くそな
日向が出来上がってしまったうです。

いろはに。。。さんはA型かしら?
因みに私はО型なんですよね。
この血液型も妙に影響しているかと思われます。


車の運転は命に関わる事も多いので
「もしかしたら」と予測を慎重にし運転はしているのですが
スポーツをしている時によく感じる
集中力の持続時間が短くなっている事を踏まえ
更に注意して運転したいと思っています。

あっ。一般道路だったのですが、夜間道路を逆走した経験あります。
直ぐに対向車のライトと車線がおかしい事に気が付き
幸いにも上手くUターン出来ましたが、事故にならなくて良かったです。
また舅はタクシーに乗っていた際、
逆走車に激突された事があります。怪我はなかったです。
先日70歳の女性が一方通行を逆走し
事故になっていたニュースを見たばかりです。


高齢になった時、いつまで運転を続けて良いのか
その判断の見極めをきちんとやりたいものです。

プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。