コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

3分トーキング講座2

prezen_quiz.gif

3分間でグループを活動紹介したり、自己紹介するのは意外と難題です。
短いようで長い、長いようで短い。
時間がないからといって早口で話されると、
聞く方も疲れてしまって、けっきょく印象に残らなかったり。

そんなときのツカミはクイズがおすすめです。
「この数字は何を表す数字でしょうか?」とか、
「ABCのどれが正しいでしょうか?」とか。
紙芝居で用意してあればなおさら効果的です。

以前、中学生にまちのガイドをしてもらうツアーを企画したことがありますが
このときも中学生にクイズを作ってもらいました。
「○○小学校の校庭にあるクスノキは樹齢何年でしょう?」とか
「○○中学校の自慢の花は次のうちどれでしょう?」とか。
ちょっと恥ずかしがりやさんのガイドでも、ツアーが楽しくなります。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

話上手になるコツをひとつ教えて貰いました。
「クイズ形式」かぁ。

こんな発想が出来る・・いろはに。。。さんは流石です。

私も咄嗟の時のために~ちょっと準備しておきましょうかね。(^^ゞ

子どもたちの発想って面白いんだろうな。
昔(笑)授業をしていて
子どもたちの思考の柔軟さに和まされた経験がありました。

若い人たちとの交流って
歳を取ると元気を貰えそうで良いですね。

追伸 いろはに。。。さんが描かれるイラストって
    やっぱり好きだなぁ♪

No title

日向さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。毎週と言いつつ、なかなか実行できずですみません。アイデアはいっぱいノートに貯まっているのですが。4月になったらアイデアノートを披露する形で続けようと思っています。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。