コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

クリスマス会

紙芝居2
2日のクリスマス会のようす。
駿河屋さんにて自作の紙芝居を初披露しました〜。
紙芝居舞台をに段ボールでにわか作りしたので、
崩れそう。次回までにはなんとかせんと。
紙芝居1
子どもたちに色を塗ってもらったところ。
元気いっぱいな色づかいです。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子供たちが乗り出してみていますね☆
出張紙芝居は大成功だったのでは?
しかし、子供たちの自由な色使いって元気が出ますよね!

紙芝居といえば木製の木の箱なイメージがありますが、そういうのを作るのかしら?楽しみですw

No title

バルさん
そうなんです。今回は乳幼児から小学3年生と
幅が広かったのでぬり絵が正解でした。
自分が塗ったシーンが出てくると「あっこれぼくが塗ったところ」
なんて、反応してくれるし。
とにかく塗るのは楽しかったようです。

紙芝居の舞台は、ほとんどある出版社が出している
木製舞台をみんな使っているようですが、ひねくれ者のぼくとしては
「みんなと同じじゃいや」なもんですから自作。
この次は紙を巻き取れるようにして、絵巻ものの
ロールプレイング紙芝居というのを作ろうと思っています。

No title

遅まきながら・・何とかコメント書けそうです。(^^;)

温かい雰囲気で良いですね♪
ぬり絵も楽しそう。
子どもたちの反応が良いとこちらも嬉しくなりますよね。

あの舞台は紙製ですか?
とてもそんな風に見えないのに。
それにしても「自分だけの」にこだわるのは
やっぱり芸術家さんですね~(^^ゞ

「絵巻物」ってホントに面白そう。
次の作品が楽しみです。(*^^*)

No title

日向日和さん
会場は、駿河屋さんといって木の温もりを味わえる
宿泊可能なショールームでした。
何だか、みんなで旅館に遊びにきたみたいな
ゆったり感がありました。

紙芝居の評判は良くって、けっこうハマっちゃった子も
いるみたい。次は何をやろうかな?
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。