コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

良薬は、個室で…

良薬は

実は私の趣味、囲碁なんです。

しかし、周りの同世代で囲碁をやる人はほとんどおらず、
かといって近くの碁会所は雰囲気がイマイチで
最近は遠のいてしまいました。
いまはもっぱら、朝のトイレで詰碁。
「囲碁が強くなりたければ、比較的やさしい詰碁を
何度もやること」と、ある本に載っていたので
それを実践しています。
毎日の積み重ねがいちばんの良薬っていうわけですね。

もう何度解いたかわからない趙治勲の詰碁の本は、
おかげでボロボロ。
それで、強くなったのかって?
1歩進んで2歩下がる…みたいなところでしょうか。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

囲碁が趣味なんて何だか賢そう!
(あっ。賢そうではなくて、賢いんですね。(*^^*))

私の場合はスポーツ(バドミントンやバレーなど)だから
個室で・・・という訳にもいかず
体育館でハッスル(もう死語!?苦笑)しています。

年令も年令ですから上達する事は殆ど望めず
いかに体力・技能の衰退を遅らせるかが問題なのです。(^^ゞ


「毎日の積み重ねが大事」には同感です。
だから週1~2度の練習がある以外はウォーキングをしています。
一日事務仕事で座ってばかりいますから。

でも動く以上に食べているんでしょうね・・
「メタボ」の範疇にしっかり入っています。(>_<)
「ダイエット」に何度も挑戦はしているのですが
直ぐに挫折してしまう、意志の弱い日向です。苦笑

春になった事だし~またダイエットに挑戦してみるかなぁ。(^^ゞ


先週中頃から急にスポンサーサイトの広告が
表示されるようになってたみたいですが
ちゃんと消されたんですね。
無料のサイトとは言え
やっぱりちょっと目障りな感じですよね。(^^ゞ

No title

囲碁は若い頃の「ジジ臭い」という固定観念があって
本物のジジになりつつある今もやっていません。
頭脳モノの趣味だと、麻雀です。
が、めっきり卓を囲む仲間が減り、もう10年くらいやっていないような。

トイレの中は、落ち着きますね。
最近は目が悪くなって、あの空間で本を読むのが面倒になってきて・・・代わりに、携帯電話の麻雀ゲームをやろうと思いついたものの、これまたあの画面に13牌並ぶとよく見えない。

その点、囲碁なら見やすそうなので、挑戦してみますか。

あ、勢いで言ってみただけです。
今度一緒に・・・なんてそそのかさないでください。

どちらかというと、日向さんと同じく、趣味は肉体系ですので。
(こちらもここ10年以上は遠のいてメタボが近づいていますが)

囲碁の効用

あっぷるさん、日向日和さん、是非囲碁をやってみてください。お薦めします。
囲碁は、広く深く考えるので視野が広くなり、絵を描くのと共通点があって創造力を高め、右脳を活性化するので、年取ってボケる人が一番少ない趣味が囲碁だと言われています。
また、遊びの中で自然に相手の気持を考えるようになり、子どもの健全育成にも効果があると見直されています。
今では、囲碁は年寄りの趣味ではありませんよ。特に、女性で囲碁を打つ人は「かっこいい」と思いませんか。
私は、保育園、小学校、公民館などで子どもたちに囲碁体験をさせる活動を始めて、10年になります。

No title

遊石さん、いらっしゃいませ。
子どもたちに囲碁体験! すばらしいですね。
囲碁はちょっと前の「ヒカルの碁」がブームになったときに
子どもたちのあいだでも人気になったようですが。
ほんと、おもしろいゲームですからね。

若い世代の人たちとと囲碁対戦できる日が楽しみです。
やはり碁会所じゃなくてネット対戦が主流なんでしょうかね。
だと相手の年齢がわからないからちょと残念。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。