コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

旅は車で、エコ運転

エコ運転

去年、ガソリン代が急騰したころから、
カミさんの強い要望でエコドライブを続けています。

●走り出すときは、0km/sからアクセルを踏まずに
 アイドリングで車が動き出すのを待ってからアクセルを踏む
●エンジンの回転数を1500回転以上上げない
●前の信号が赤になったら、アクセルから
 足を離して惰性で進む

こんなふうにして、アクセルを踏み込む回数と量を
とにかく工夫して減らすわけです。
これで、20%ぐらい燃費が向上するのですから
けっこうやみつきに…。
ただ、後ろの車にはたいへん迷惑な話。
そこで絵のような「エコドライブ」マークを
自分でシールで作って車の後ろに貼りました。
カー用品屋さんには「赤ちゃんが乗っています」の
表示ラベルはあるのに「エコドライブ中」のラベルって
見つからないんですね。
中にはご理解くださる方がいらっしゃって
ゆっくりペースに合わせていただけますが、
タクシーの運ちゃんなんかは思いっきり抜いていきます。

それにしても、車が売れないと景気が回復しないので困るし、
みんながばんばん車を買えば地球温暖化が気になるし、
どうすればうまくいくのでしょうね?
景気が悪いのも、誰かがこっそりと、しこたま富を
隠し持っているだけなんじゃないでしょうかね。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

ecoとegoの境界

いつも楽しく拝読しています。
日向日和さんばかりでは申し訳なく、たまにはコメントを。

エコの問題はとても難しく、“コレ”という結論は出せませんね。


エコドライブにしても、私としては、交通全体を見て、“スムーズに流れる”運転をすることが、ベターではないかと思います。
個人個人の経済的、心象的などの事情を優先して周りを見ないと、エコのはずがエゴになってしまうかと。

自動車産業全体に目を向けると、今でも新車売らんかな精神で日々営業努力をしていらっしゃる。経済発展との兼ね合いで後戻りはできないでしょうが、そろそろモデルチェンジのタイミングを見直してもいい時期では?と思います。

消費者自身、もっと長く、大切に乗ればいいものを、と。

買い替えを、燃費向上を言い訳にする方がいらっしゃいますが、向上した分で買った額を回収するのに何年かかるのかというサイフ面、向上して削減できる分と新車開発・製造時、古い車の処理時などの分のCO2排出量の差など、こちらも広い視野を持つべきでしょうね。

それより、高速道路の値下げ。
この時代に、マイカー増加を促すような政策ってどうなんでしょう?
経済活性化なら他にいくらでも手はあるでしょうに。
これこそ、政治家のエゴ。
そもそも高速料金が高いのは、天下りだとか、他の問題が大きいはず。

周りは結構喜んでいますが、単純には喜べないなぁ、と思う次第です。

初コメントで生意気な発言、ご容赦を。

末筆ながら、カルタの完成を心待ちにしています。


No title

貴重なご意見を伺う事が出来ました。
私自身はそんなに「エコ」に注意を払っていると自負出来ないので(^^ゞ
大きな口は叩けません。
「エコロジーとは自然環境保護運動。
人間も生態系の一員であるとの視点から、人間生活と自然との調和・共存をめざす考え方」
その捉え方って本当に難しくて・・と感じています。

みんなの今までの意識改革をしなければいけないと
もう少し早く気が付けば良かったのかなぁと思ってみたり。
でも少しでも納得出来る事柄から始められたらいいですね。

こんな風に本音を言い合って
理解を深められるって大事な事だと思います。


昨日は娘の入学式・説明会がありまして
仕事を抜け出して参加したのでバタバタしていて
コメントが書けませんでした。(^^ゞ
でもそのお陰で(笑)あっぷるさんの存在も分かって嬉しいです(*^^*)

そして昨日、2○前は花嫁姿だった日向です。(^^ゞ
そのお祝いを今年は前日に済ませてしまったのですが
(初めてデート兼プロポーズされた焼鳥屋さんで食事をするのが
 毎年の恒例行事♪無事(笑)一年仲良く過ごせたと確認し合っています。(^^ゞ)
珍しく旦那に優しくしていました~(苦笑)


因みに私の車は9年乗っています。
来年車検なんですが、まだ買い換える予定がありません。(^^ゞ
そして先週の日曜、高速道路を使ったのですが
ETCカードは持っているのですが・・
ETCの機械が装着されていません。。(^^ゞ

いらっしゃいませ

ブログを始めてわかったこと。
いつもの方からコメントが入らないと、「何かあったのでは?」と心配になること。
初めての方からのコメントが入るととっても嬉しいことです。
日向日和さん、ヒュ~ヒュ~!熱い熱いっ。家庭内温暖化ですね。
あっぷるさん、いらっしゃいませ。
確かにエコになっていない、エゴなことって多いですよね。
エコも生活の一部になったり、めちゃめちゃ楽しいことになったりでないと、
なかなか続かない気がするんです。
めっちゃエコが楽しくなる子ども向け絵本とか…
作ればおもしろいかもしれませんね。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。