コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

えころじま

えころじま

紙芝居のものがたりの設定を考えてみました。

<パチパチパチ…>
昔々、「えころ島」という小さな島がありました。
(いまの墨田区のあたり、向島や牛島のあたり…)
この島、じつは東京中から出てきたごみを埋めてできた島なんです。
「え~っ くさい! きたない!」
という皆さんの声が聞こえてきますが、そんなことはありません。
ごみも土に混ぜて埋めれば土に戻るのですから。
そればかりか、ごみには宝物がたくさんひそんでいるんですよ。
まずは栄養=肥料にして野菜やお米を育てるのに使います。
エネルギー=ガスや油にすればまだまだ使えます。
それに、人がこみと思って捨てたもののなかには、
別の人にとってみると、宝物だったりすることがけっこうあるんですね。
この島にはユニークな仕事もいっぱいあって、
暮らしはとっても豊かなのでした。

…というわけで、来週からは島の暮らしを紹介します…。



テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「えころじま」・・何か響きが良いですね♪

どんな物語が始まるのかワクワクしちゃいます。(*^^*)

「ゴミ」って捉え方によっては
「五味」と言う字を当てるのが良いかもね。(^^ゞ

No title

「五味」といえば五味太郎を思い浮かべてしまいます。
大好きな絵本作家のひとりです。
単純な線から醸し出されるとぼけた表情は、
群を抜いていますよね~。

さて、ものがたり。
来週からは登場するキャラクターを紹介していきます。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。