コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

マジックハンド

マジック

「マジック」ほどいろんな意味のあることばも
珍しいのではないでしょうか。
昭和時代の人にとっては油性ペンの代名詞だし、
プロ野球ファンにとっては、あと何勝で優勝できるか
を表す大事な数字だったり。
もちろん手品も、
魔法や魔術もマジックですね。

そう言えば、子どものころ、
マジックハンドが憧れでしたね。
たしかチョコレートの景品だったような。
何せ、こたつに入ったままテレビのチャンネルが
変えられるんですから!
(実はチャンネルは固くてマジックハンドでは
回らなかったりするのですが)

今のように、赤外線リモコンでテレビがついたり、
無線LANでプリンターが動き出すようなことは
考えられなかったですからね。
最近、手を汚さずにポテトチップを食べるための
マジックハンドが出たというのを聞いて笑っちゃいました。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「マジックハンド」は私も憧れました!(*^^*)
今でも見付けたら~買ってしまいそうなくらい。笑
あの動きは面白いです。
実際にはどのくらい使用に耐え得るか問題ではありますが。(^^;)

昨年工場の屋根の修理のため
高所作業台を使っている様子を見ていたら
このマジックハンドの仕組みと同じようにして
作業台が上に上がっていくのが面白くて
ついつい眺めてしまっていたのを思い出しました。(^^ゞ

それにしてもこの「マジックハンド」という呼び名は
niceなネーミングだなぁと感心しています。


No title

現在のテクノロジーのように構造がブラックボックスではなく、
しかも、「そういうの欲しかったんだよね~」と
「お~っすごい!」とを両方感じさせる
ところが、開発した人の「愛」を感じますね。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。