コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

老人力

老人力

近くのものが見づらくなってきたり、
もの忘れが多くなってきたら、
「ほうワタシも老人力がついてきたようだな」と言おう。
という「老人力」。
ムサビ出身(中退だったかな?)の大先輩、赤瀬川源平作の同名の本が、
人気を博して1998年の流行語大賞にもなりましたね。

まだ自分でも老人とは言えない年齢とは思っていますが、
確かに目や耳や記憶力は、若いころに比べれば衰えてきました。
人からそのことを指摘されても、がっかりしたり、ナニクソと思わず、
老人力がついてきたと思えばちょっと元気が出るような気がします。
「ものをうまく忘れる力」もついてきたし、
「細かいことが目に入らない力」もついてきた と。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今・・52歳の私。

まだ「老人」と言われる年令ではないと思っています。

が・・
早くも「老人力」を会得しております!!(*^^*)

No title

ははは…。
日向日和さん、「老人力」をすでに会得されましたか。
それはスバラシイ。
教えを乞いたいものです。

No title

いえいえ。(^^ゞ

年令的にはまだ「老人」ではなくても
早くから物忘れも多く
それまで他人の失敗も非難しがちでしたが(^^;)
自分も忘れてしまうという出来事が重なると
自然と受け入れられるように。(^^ゞ

「ものをうまく忘れる力」
「細かいことが目に入らない力」

「力」と思えば、何だか強さを貰ったようで嬉しい♪

↑こんな風に考える単純な日向なのです。笑


肉体的にも動きも鈍ってきているのを認めざるを得ないので
(スポーツをやっていて、咄嗟の一歩が出なくなっているのを痛感中。)
出来るだけ注意・用心をするように心掛けています。

醤油の瓶とかコップの水とかもこぼす事があるますもんね。(^^;)

バレーの休憩中等、友達との会話では
そんな各々の老化を喋っては
笑い飛ばしているから元気なのかもね。(^^ゞ


時間が足りなくて、短めのコメントだったのが
ちょっと気になってて
また書かせて貰いました。(^^ゞ

No title

長めのコメントもありがとうございます。
短くてもうれしかったのに。

> 咄嗟の一歩が出なくなって

そう、そう。
仕方がないから、
「体をいたわる力」がついてきたとでも考えますかね~。
無理は禁物ということを気づかせてくれる力といいますかー。
誰かに頼らなければならなくなるときがもうすぐ来るかもしれない、
ことにも気づきます。(本意ではなくても)
そのときに備えて、
かわいいおじいちゃん、かわいいおばあちゃんに
変身するための準備期間かもしれない、と思うことにでもしましょうか。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。