コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

義理とルーペは 欠かされぬ

義理とルーペ

まだ虫眼鏡っていうほどではないけれど、
最近、遠近両用メガネを購入しました。
若いときには縁のなかった
例の「和真メガネ」で。

というのも銀行とか電気家さんで最近多くなった、
契約内容説明のときに見せられる文書、
文字が小さくて見えんのです!
義理固くちゃんとチェックしようとすれば
近視メガネじゃちとツラくなって
きましたもんで。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

子どもの頃から視力だけは良かった私。笑
今でも両目だと「2.0」の視力は充分にあると思います。
しかしながら最近は
手元の小さな文字が段々と見え難くなってきました。(^^;)
残念ながら「老眼鏡」が事務仕事には必須アイテムになりつつあります。


それからまたまた「和真メガネ」を検索しちゃいましたよ~笑
(我が県では一軒しかお店がないようです。)
ちゃんと検査をして、自分に合った眼鏡を掛けるのが良いのでしょうけど
取り敢えずホームセンターで買った
1980円の「+1.0」と言うのを使っています。

今まで50余年間、眼鏡をかけた事がなかったので
本当に煩わしい限りです。(>_<)


うちの旦那の視力は良くないものですから
新聞を読むときは、眼鏡を外して読むようになっています。
そのうち遠近両用の眼鏡が必要になってくるのですね。

No title

今の遠近両用メガネは進化しているんですね~。
昔は上半分が近眼用で下半分が老眼用と
はっきり分かれていたのが、
今のは境目がなくなって、しかも、
メガネの真ん中より若干下あたりに
「中距離」というのができたんです。
だから、中距離のパソコン作業なんかも
顔を上げたり下げたりせずにできる
というスグレモノです。
ご主人にはオススメです。
プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。