コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

夢・てんてこ物語

夢とんからり

唐突ですが、
来年は物語をつくる決心をしました。
文筆家でもないので、できるかどうかわからないけど
やれば何とかなるでしょう。ってことで。
紙芝居づくりのスタートです。

なんちゃって、とりあえず夢を
大風呂敷に広げて。
このブログのように3年続けば、何かが
見えてくるかもっていう感じで。
スポンサーサイト

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

「絆」オンマイマインド

きずな

「絆」という文字が今年ほど多く使われた年は、
おそらくないでしょう。
日本人だけではなく、すべての人類のDNAの中に
しっかりと埋め込まれているんだなと思いました。

結局、ぼく自身は何も行動することができなかくて、
「まず自分から元気になることから始めなくては」
という結論に達して、今日に至るわけですが。
ただ、大切だなと思ったのは、
日ごろの人と人とのつながりです。
人を元気にするものをたくさん産み出したい
気持ちでいっぱいです。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

支え合いグループ

支え合い

今年も、大腸検診に行ってきました。
例の肛門から内視鏡突っ込んで大腸を診るアレです。
何といってもツライのが、検査のために1.8リットルの下剤を
飲んでおなかのなかのものを、すべて出さなくてはならないこと。
だいたい何人かのグループで受けることになるので、
テーブルの上にドンと置かれた下剤をちびちびやりながら、
そのときを待つことになります。

不思議なもので、初対面なのにグループの連帯感が生まれます。
「出ましたか?」
「まだ3回、もうちょっとみたいです」
きちゃない話なのに、みんなの目標がはっきりしているので
不思議と和気あいあい。
そういえば、痔の入院病棟の連帯感はかなり強いと
聞いたことがあります。
共通の苦しみの前には、生まれる絆なんですね。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

アンパーンチ

アンパン

東日本大震災の被災地のラジオ局に、
「アンパンマン」の主題歌のリクエストが殺到したそうです。
笑顔が消えてしまった子どもたちに、
アンパンマンが笑顔を取り戻してくれたのです。

先日、作者のやなせたかしと爆笑問題との
トーク番組がありました。
アンパンマンが自分の顔を、食べさせてあげるアイデアは
どこから生まれたのかという問いに、92才になっても
今も元気に活躍するやなせたかしはこう答えていました。
「正義というのは、困っている人がいたら自分を犠牲にして
助けることなんです」
今、30代の人で子どものころにアンパンマンを観た人が
「あの、自分の顔を食べさせてあげるところにグッときた」と
言っているそうです。
アンパンマンが生きる力を与えているんですね。
グッときました。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。