コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ぬくもり

ぬくもり

「木のぬくもり」とか「手作りのぬくもり」と
言いますが、ぬくもりの正体って何でしょう。
もちろん「家庭のぬくもり」のように
愛情あふれることを「ぬくもり」と呼びますが、
自然と人とのかかわりなんかにも
この「ぬくもり」を使いますね。

使い込めば使い込むほどに
味が出ててきて良くなる道具。
季節感があふれる、ほっとできる風景。
そんなものに「ぬくもり」ということばを
使いたくなる今日この頃です。
スポンサーサイト

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

理外の理

理外の理

常識では考えられない不思議な理屈の意。
このことばで思い浮かべたのが、昔『少年サンデー』なんかに
載っていた忍術の解説です。

分身の術やら、隠れ身の術やら、水とんの術やら
今考えるとけっこう眉唾ですが、
水の上を歩いたりする術もあるからすごい。
子ども心に、どうすれば水の上を歩けるようになるのか
一生懸命に理屈を考えたりするわけですね。
片方の足が沈むまえに、反対の足を上げれば
大丈夫じゃないかとか。

山田風太郎の忍者ものなんかにはもっとすごいのが。
刀で切ったその切り口があまりにあざやか過ぎて
切られたことに気がつかないほどの刀の達人が出てくるんです。
これを応用して首を取り替える技を編み出すというの
ですからいやはやもう。

しかしこういう不思議な理屈を
一生懸命に考えてしまう妄想癖こそが、
じつは新しいアイデアを生む原動力なのでは?
なんていう変な理屈をつけて、
きょうも楽しい妄想タイムに入ります。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

違いがわかる男の

違いがわかる

「違いがわかる男の…」は、
ゴールドブレンドCMの有名なコピーですが、
ぼくの場合、こと味に関してはまったくニブイと
言わざるをえません。
何でも美味しくいただけちゃうものですから。
ボリューム感に関してはかなり敏感ですけど。
たこ焼きのたこがちょっと小さめとか、
あんぱんのあんこのスペースに空洞がちょっと多いとか。
すぐに「違いがわかる」んですね。

ところで
インスタントのコーヒーに、味の違いなんてあるのだろうか?
ゴールドブレンドは他のインスタントコーヒーに
比べて倍ちかく値段がちがうけど、
姿を消さないところを見ると消費者に受け入れられては
いるようですが。

ぼくの場合、「違いがわからない」分野では、
生半可な知識が衝動買いを呼びます。
テレビ朝日の「美食アカデミー」で
40点満点だった「コトコトカレー」を探しに
セブンイレブンに走ったり…。
カミさんはこれを「おもうつぼ」と呼びます。

どうすれば違いがわかるようになるんでしょうかね?

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

トモダチ作戦

トモダチ作戦

3月11日からこっち、いちばん元気になったことばは
米軍による救援部隊の「トモダチ作戦」でしょう。
名称そのものは「ベタ」だけど、それだけ余計に
愛がこもっている感じがします。
学校に散乱したがれきを取り除いたり、
沿岸に沈んだ家や船を引き上げたり、
犠牲者の収容をしたり。

いちばんうれしいのは彼らのことば。
「これほどやりがいのある仕事はない」には
頭が下がります。
人類、捨てたものじゃないな、と。

みんなで「トモダチ作戦」、続けていきたいですね。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。