コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

イキ字引き

粋字引き

下町には、まちのことなら何でも知っている
という生き字引き的な人材がたくさんいることに
驚かされます。
まちの古老や長老です。
とくに「粋」か「野暮」か、「洒落」ているかどうかの、
価値判断にゆるぎがないのが特長です。

新住民には、この「粋」の概念がかなり難しい。
まちの精神(スピリッツ)だからです。
まちのなりたちや、生業、暮らし方が変わってきてしまうと、
「粋」が伝わりにくくなるんですね。

いま「粋」の伝承が行われる場面が
少なくなりつつあります。
飲み屋ではよくみかけますけど、
きっと学校では教えてくれないでしょう。
だから、
子どもたちに下町の精神を次の世代に受け継ぐ、
「粋」字引きの長老は、ぜひ物語に登場させたいキャラクターです。
スポンサーサイト

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

共有メロディ

共有メロディ

先日、ある地域の「歌声喫茶」なるイベントの
取材に行ってきました。
ギター中心のバンド演奏に合わせて昭和歌謡を
楽しもうというもの。で、行ってみて驚いたのは
参加者の人数の多さ。70人定員の会場におさまりきらずに
部屋の外にあふれる人もいます。

何がすごいって、ギターをボロンと弾き始めると
みんな大合唱!! 歌詞カードを配られているとはいえ
すごいエネルギーです。
それも、東京のバスガールがどうしたこうしたとか、
ぼくの知らない曲ばっかりです。
「あのころはこれしか楽しみがなかったからね~」と
参加者は口々に言います。そう!ラジオ世代なんですって。
昭和20年代から30年にかかるくらいに流行った曲
だそうです。
「ここに歌いに来ると、みんな同世代の仲間っていう
感じがするんだよ」と、おじさんが話しかけてきます。
みんなの共有メモリーの中に共有メロディーがあって、
スイッチが入ると「あのころ」も共有できるわけです。
なんとうらやましい。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

スマート・本

スマート本

スマートフォンが市場を圧巻して、
新聞の購読率が大幅に減っているようです。
新聞や本が売れなくなるとこれまでどうりの
デザインでは通用しなくなるかもしれません。

さて、本といえば子どものころ
感想文には悩まされましたね。
夏休みになると必ず読後感想文の宿題が出て、
本を読まないぼくを憂鬱にさせます。
おまけに、おとな(つまり先生)の喜ぶような
文章を書かなければならないとなるとますます憂鬱…。
感想文を、読者に合わせて書いてくれる
魔法の本があればいいのにと、どんだけ思ったことか。

そういえば井上ひさし氏も、「大人でも書けないような感想文を
子どもに強要する日本の国語教育はおかしい」てなことを
言うてはりました。
落ち葉が風に飛ばされるようすを描写する文章力を
育てるべきで、葉っぱが落ちた感想をと言われて
いったいどれだけの人が書けるの?と。
ほんまですよね~。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

成長のものがたり

成長物語

クローズアップ現代でスピルバーグが
国谷さんの単独インタビューを受けていました。
「映画にとって重要なのは特殊効果や興行収入ではなくて
ストーリーです。
困難を乗り越えたり、危険を冒して、
登場人物が変わる、成長のものがたりなんです」
…てなことを言うてはりました。

人の影響を受けやすいぼくは、
「それそれそれ!」と思いました。
それなら紙芝居でもできるぞと…。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

コンテントヘッダー

こちらも…

子育てメッセ
こちらは、1月に行われた世田谷区の
「子育てメッセ」での紙芝居。
イイ感じにかぶりつき状態です。

まんがのお仕事をいただいたので、
2週連続でかるたはパスしてしまいました。
来週には復活します。

毎週締め切りがくる漫画家は、きっとたいへんだな~。

テーマ : 絵本・制作・イラスト
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

いろはにオヤジ

Author:いろはにオヤジ
50代から始められて80歳まで続けられるしごとがきっとあるはず。そうだ!手づくり紙芝居オジさんをやってみようと思いまして…。子どもたちのきらきら笑顔を目標に、物語づくりにチャレンジします。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。